FC2ブログ

虹の橋のメイと7匹のネコたち

初めて拾ってきたネコのメイは二十歳を目前に虹の橋へと旅立っていきました。我が家にやってきた8匹のネコたちののんびりなごなごした記録です。

がんばれ、クウちゃん!

7月の初め頃、クウの足がはれていることに母が気付きました。左ももにぷっくりとしたふくらみができ、7月14日(土)にクウを動物病院に連れて行きました。

測ってもらったら、そのふくらみは4cmもありました。カイトとケンカでもして、ケガから足がはれた可能性もあるので、抗生物質の注射を打ってもらいました。2週間効く注射です。7月18日(水)と7月28日(土)、足の具合を診てもらうため動物病院へ連れて行きました。残念ながら足のふくらみは変わりませんでした。

クウは今まで4度も頭にできた小さなコブを手術で取ってきました。悪性の線維肉腫でした。だから今度も覚悟して手術で取れるものなら取ってあげたいと密かに思っていました。

しかし7月30日(月)に受けた細胞検査とレントゲン検査でそれは難しいことがわかりました。ももの腫瘤は筋肉と密着していて、顕微鏡で見せてもらいましたが、恐らく線維肉腫だろうということでした。それからレントゲン検査で肺に大きな白い影があることがわかりました。ももから転移したのだろうということです。

クウは16才くらい。人間にすると80才くらいだそうです。無理に手術をするのは難しいと言われました。悔しいけど仕方のないことなのかなぁ。幸い腫瘍の形がはっきりして、他に浸透していないようなのでクウの食欲が落ちないように、今は薬は飲まなくていいことになりました。足を引きずって歩いたり、咳や呼吸数が増えたりしたら病院へ連れてくるように言われました。そういう症状が出たら痛みを感じているということなので、しっかり見守っていかなくてはと思っています。

クウの体力が落ちないように、他のネコより優先してごはんをあげています。ウェットフードを他のこより多めにあげたり。それからクウはブラッシングが好きなので、毎日ブラッシングをしています。顔をブラッシングされるのが一番好きみたいです。

クウの部屋は冷房がきいて涼しいのになぜか冷房がきかないダイニングで過ごすのがクウは好きです。ネコは暑くても自分が居心地がいいと思った所にいたい生き物なんだそうです。クウちゃん、これからも一緒にがんばろうね!


20180809kuu7.jpg
かつらネコのクウちゃんです!友達にかつらネコというものを教えてもらいました。


20180809kuu11.jpg
のびー。ダイニングのお気に入りの場所で。


20180809kuu12.jpg
クウちゃんは、自分で食べる量を決める、細マッチョです。


20180809kuu9.jpg
車で動物病院へ向かっているところ。


20180809kuu8.jpg
病院の待合で。


20180809kuu10.jpg
クウちゃん、おめかし。オネエに。


20180809kuu5.jpg
ブラッシング、うれしいね!


20180809kuu4.jpg
よいここち~。


20180809kuu6.jpg
クウちゃん、舌出てるよ。(笑)


20180809kuu3.jpg
最近のお気に入りの居場所。


20180809kuu2.jpg
キュウリの入っていた段ボール。


20180809kuu1.jpg
ひょっこりはんのカイト。

スポンサーサイト

PageTop

カイト・アワー

クウちゃん、ぽっちゃん、ルルちゃんと記事を書いてきたので、今日はカイトくんのことを書こうと思います。

6月20日の水曜日、カイトはいつのまにか家から外に出て、夕方まで帰ってこなかったんです。うちは基本、室内飼いなので、めったに外に出さないのですが、ちょろっと出ていってしまったようです。

カイトは怖がりで、外に出たらどこかに隠れているみたいなので、いないと気付いて探してもなかなか帰ってきません。よそのネコさんがいなくなってから、帰ってくるのかもしれません。そうはわかっていても、心配になります。その日は雨でカイトはずぶ濡れになって帰ってきました。なので即シャワー行きとなりました。(笑)

カイトがシャワーされるのは本当に久しぶりでした。母がシャワーしてくれました。カイトは濡れると案外細いことがわかりました。シャワーが終わり、最初タオルで拭いてあげましたが、嫌がるので自分で舐めて乾かすことになりました。でも、ぶるぶる震えていたので、一大事!とホットマットを持ってきてその上にのせました。母がブラッシングもして、きれいになりました。お腹にひっつき虫の、草の種もついていてそれを取るのが大変でした。

ジジもそうだったけど、オスネコは外に出たがるなぁ。外に出ると虫などを食べ、お腹に虫がわいたり、ダニが付いてきたり、よそのネコさんとケンカしてケガしたり、迷子になったりするので、室内飼いがすすめられています。でもカイトはお外に出たいのだよね。せめて私たちと一緒に、ベランダでお散歩するくらいで我慢してね〜。


20180623kai6.jpg
リボンをつけたカイトくん。ばっちりカメラ目線!




20180623kai1.jpg
カメラを向けても油断しているカイトくん。




20180623kai2.jpg
ベランダへ続くドアの下のカイトくん。お外に出たいんだね。




20180623kai5.jpg
そう思いながら(?)寝てしまったカイトくん。




20180623kai7.jpg
シャワーされ濡れネコになる。




20180623kai8.jpg
必死に乾かす。




20180623kai4.jpg
ブラッシングもされ、だいぶ乾いたね。




20180623huukai2.jpg
くつろぐぽっちゃんとカイトくん。




20180623huukai.jpg
ぽっちゃんとカイト、仲良しだね。




20180623misyakai.jpg
今は亡きミーシャさんと。よく一緒にいたね…




20180623kai3.jpg
ビニール袋の上にのって。かわいさをアピール?



20180623yasai.jpg
6月4日、母の育てた夏野菜、初収穫。あんずとズッキーニも採れました。










PageTop

ル・ル・ル・ル・ルルちゃん♪

今日は我が家で一番若者のネコ、ルルドのことについてお話ししまょう。ルルドがうちに来たのは、今から12年前の9月29日です。他のネコたちは拾った日がいつだったかはっきり覚えていないのですが、日記を書くようになったので、ルルドの来た日ははっきりしています。ルルちゃんは12才なんだね〜。立派なおじさんだね。(笑)

ルルドは拾ったときから足がマヒしていて、足を棒のように突っ張ってV字に開き、手で体を運びます。下半身を引きずってしまうので、そこからばい菌が入り血尿を出してしまいます。なのでケージの中にペットシートを敷いて清潔にしていなければなりません。狭いケージの中でかわいそうですが、本人(本ネコ)は安心できるのか外に出たがりません。出してもすぐに帰りたがります。(笑)

昨年12月の記事「ミーシャのこと」でルルドが急性腎不全で命の危機に陥ったと書きましたが、去年の3月酸素室に入り、入院するほど危険な状態になりました。助かって本当によかったです。

母は日に何度も下腹部を押しておしっこやうんちを出させます。少しでも油断するとおしっこが赤くなってしまいます。私も母ほどうまくありませんが、時々おしっこ絞りをしています。

今年の3月ルルドが血尿を出してしまったので、その時は別の動物病院に行ったのですが、先生におしっこを絞った後にティッシュで拭いて乾燥させると、ばい菌が繁殖しないと教えていただきました。今もそれを実践していて、調子がいいです。さすが獣医さんだなぁと思いました。

ルルちゃん、私たちもがんばってお世話するから、どうか長生きしてね。(*^o^*)



20180528ruru1.jpg
本日の主役、ルルド君で~す!



20180528ruru3.jpg
ノルウェージャンフォレストキャットの血が入っていると勝手に思っています。(笑)



20180528ruru2.jpg
ペロ。



20180528rurukai1.jpg
カイト兄さん!



20180528rurukai2.jpg
ルルド、目が怖いぞ。



20180528ruru7.jpg
昨年の3月病院に。



20180528ruru6.jpg
酸素室に入ったルルド。



20180528ruru8.jpg
死の淵から生還!



20180528ruru5.jpg
お風呂に入れられた濡れねずみルルド。



20180528ruru4.jpg
大変な目にあったね。今年こそ無事に過ごせるといいね。

PageTop

ぽ・ぽ・ぽ・ぽ・ぽっちゃん♪

今日はミーシャ亡き後、我が家で唯一の女のこになってしまったぽっちゃんのお話をします。

ぽっちゃんというのはあだ名で、獣医さんに行くときは風子と書いてフウコと読んでもらっています。いつのまにかフウちゃんがプーちゃん、プーちゃんがぽっちゃんに変化していった次第です。(笑)

ぽっちゃんはひどい人見知りで、夜寝室で私とぽっちゃんが先に寝ていても、母が後から階段を上がって寝室に来る音がすると、一度は隠れてしまうほどです。

ぽっちゃんのお母さんはノラネコだったので、ぽっちゃんに夜になるまで出てきてはだめよと教えていたのか、夜にならないとぽっちゃんはダイニングにほとんど下りてきません。

そして知らない人はもちろん家族でも、家を出ている姉や弟、姪や甥たちが来ても姿を現わすことはほとんどありません。姉たちが泊まりにきて、皆が寝静まると出てきて、そのときに目を覚ました姉は姿が見れたと喜んでいました。まるで幻の珍獣のようです。(笑)珍獣ぽこぽこ。元祖珍獣はミーシャで、珍獣ミコミコと呼んでいました。

ミーシャも若い頃はひどい人見知りでした。繊細で怖がりで、私以外の人が触ろうとしても、シャキーンと引っかいたりしていました。


今から4、5年くらい前から仲の悪かったミーシャとぽっちゃんが仲良くなり、ミーシャも怖いものがなくなったのか、年をとって堂々と優しく誰からも愛されるようになりました。初代のネコ、メイのように。

メイも我が家のゴッドマザー的存在でした。うちは代々女のこがリーダー的存在になっています。ぽっちゃんもそうなれるよう、精一杯愛情を注いでいきたいと思います。

ちなみにぽっちゃんの変わった趣味は、消しゴムをかじることです。私が勉強したりしていると、本の上に乗ったり消しゴムをかじったりします。困るけど、ぽっちゃんがかわいくてしょうがないので全く怒る気にはなりません。私の消しゴムはボロボロですが…。(笑)「くるねこ」に出てくるぽっちゃんと同じだなぁ。名前も一緒だし。でも消しゴムを隠すまではいかないけど…。

ミーシャが亡くなり、ぽっかり空いた穴をぽっちゃんが埋めてくれています。ぽっちゃんありがとう。長生きしてね。(^^♪



20180421huu7.jpg
本日の主役、ぽっちゃんです!



20180421huu1.jpg
私の隣のベッドがぽっちゃんのベッド。ゴロゴロ。



20180421huu6.jpg
ゴロゴロ。きもちい~。



20180421huu8.jpg
写真が嫌いなぽっちゃん。ちょっと怒ってる?



20180421huu10.jpg
私を見て!



20171218misya02.jpg
私をお読みなさい。もんさんミーシャ。




20180421misya.jpg
枕元のクローゼットにミーシャの写真をかざっています。




20180421misyahuu.jpg
ミーシャとぽっちゃん、仲良くご飯を食べるの写真。




20180421huu3.jpg
夜寝室の机にて。 




20180421huu9.jpg
消しゴムに気付いたぽっちゃん。





20180421huu4.jpg
寒かったのか、まん丸くなったぽっちゃん。





20180421huu5.jpg
ぽっちゃ~ん!なあに。

PageTop

クウちゃんと春

12月の「ミーシャのこと」で、クウちゃんが温厚になり皆のいるところへ出てくるようになったと書きましたが、今日はクウちゃんのお話をします。

クウは強すぎて、他のこに飛び乗って失禁させてしまった過去を持つ強い男のこです。男のこと言っても現在15才くらいで、人間にするとおじいさんです。そのクウが自分の部屋から外に出てこられるようになりました。でもずっとではなく、人がネコたちを見守っているときだけですが。

問題なのはカイトとクウで、オスネコ同士なので、縄張り意識があるのか微妙な関係です。鼻と鼻をつき合わせてご挨拶をしたりして仲良くなったのかと思いきや、クウがカイトに手を出してネコパンチをしたりとその関係は一進一退です。いや、3歩進んで2歩下がるというぐらいに少しずつ前進しているんじゃないかと思います。そう願いたいところです。(笑)

クウはエサの入った袋が置いてあっても破って食べたりしないし、爪も切らせてくれるし、頭のいいこです。自分の立場がわかっているのか、控えめに皆のいるダイニングには来ずに、となりのキッチンでひとりいることも多いです。

若い頃は、メイやミーシャやカイトに飛び乗っておしっこさせちゃったり、どうしてそうなったのかわからないのですが、父の顔を引っかきに引っかいたり、問題行動を起こしていたクウでした。それが今はずいぶんと温厚になったなぁと思います。

ひとり部屋でさみしい思いをさせた分、今は皆と仲良く楽しい時間を過ごせるよう、これからも見守っていきたいと思っています。
^_^


20180317kuu1.jpg
クウの部屋へようこそ~



20180317kuu2.jpg
ダイニングに来たよ~



20180317kuu3.jpg
ここもダイニング



20180317kuu4.jpg
ぼくもここにいていいよね。「そうだよークウちゃん」



20180317kuukai1.jpg
同じ釜の飯を食うと仲良くなるんだよね!



20180317kuukai2.jpg
カイトよく寝てる!クウは様子をうかがってる…



20180317kuukai3.jpg
その翌日も



20180317kuukai4.jpg
お近づきになりたいクウちゃん。



20180317kuukai5.jpg
だあれ~?



20180317kuukai6.jpg
この後、クウちゃんのソフトネコパンチが…

PageTop