FC2ブログ

虹の橋のメイと7匹のネコたち

初めて拾ってきたネコのメイは二十歳を目前に虹の橋へと旅立っていきました。我が家にやってきた8匹のネコたちののんびりなごなごした記録です。

メイが今の家に来た話

メイが亡くなって、今年でもうすぐ6年になります。2010年12月3日にメイは亡くなりました。享年19才でした。

年が明けた1月に、私たち家族は今の家に引っ越しました。だからメイは新しい家を知りません。でもメイも今の家にやって来たんだと感じられることがありました。

引っ越して何ヶ月か経った頃、弟が夢を見ました。今の家へ来てから利用している電車に、メイが一匹で乗っていたそうです。最寄り駅でドアが開き、メイが降りようとしたらドアとホームのすき間に落ちてしまったそうです。それを迎えに来たのか、母が拾い上げ家に連れ帰ったという夢でした。その話を聞いて、メイも新しい家へ来れたんだとうれしく思いました。


それからもう1つ余談があります。今度は私が実際に起こした話です。これも引っ越してしばらくの頃、私がメイの骨を入れた小さなロケットを携帯のストラップに付けていて、駅へ行こうと川沿いの道を歩いていたとき、ストラップが取れて落としてしまいました。その時は気づかず、買い物をしているときに気付き、どこで落としたのだろう。どうしよう。メイをなくしてしまったと青くなりました。帰り道、メイを見つけようと必死で目をこらして歩きました。すると川沿いの道にメイの骨を入れたロケットのストラップが落ちていました。フタが開いていて、骨が少し地面に落ちていました。少し減ってしまいましたが、メイの骨を拾うことができました。そのときは本当に神様に感謝しました。だからメイは今も私たちと一緒に暮らしているという感じがします。メイちゃん、いつも見守っていてくれてありがとう!!



20161202mei4.jpg
この写真はまだメイがふっくらしているころの写真。祭壇に飾っています。


20161202mei1.jpg
メイの毛色を見て、色々ミックスされているねと獣医さんに言われました。


20161202mei2.jpg
いすの間で寝るのが好きだったね。


20161202mei3.jpg
メイの寝姿は本当にかわいかった。くたっとしたぬいぐるみみたいだった。


20161202meimisya1.jpg
メイはミーシャをかわいがってくれていたね。今はミーシャがぽっちゃんをなめているよ。



201451meimisyan.jpg
二段ベッド。(笑)


20170202roket.jpg
メイの骨の入ったロケット。


201451mein2.jpg
メイちゃん、ありがとね。(^^)

スポンサーサイト

PageTop