FC2ブログ

虹の橋のメイと7匹のネコたち

初めて拾ってきたネコのメイは二十歳を目前に虹の橋へと旅立っていきました。我が家にやってきた8匹のネコたちののんびりなごなごした記録です。

どこで寝るの、ぽっちゃん

弟が不在の日、大きくて寝心地がいい弟のベッドで、私が寝かせてもらっていた夜でした。警戒心が強く、いつもクローゼットの中のたんすの上などで、一人で寝ているぽっちゃん(フウの愛称)が、私のベッドでお腹を上に向けて寝るということが起きました。

私がいつも自分のベッドの上で、音楽を聴いたり、本を読んだりくつろいでいるときは、必ずと言っていいほど、ミーシャとぽっちゃんが集まってきます。ミーシャもぽっちゃんも、家族の中で私に一番なついています。2匹とも「かまって、かまって、なでて、なでて~」と寄ってきます。

ミーシャは私が読んでいる本などの上に乗ってきて、「私をおなでなさい」と「くるねこ」というマンガに出てくる、もんさん(人間に変身すると三輪明宏さん)の雰囲気で実力行使にでます。(笑)

ぽっちゃんは母性が強いのか、ざらざらの舌で私の手や足をなめてくれます。しつこいくらいになめてくれるので、くすぐったいし痛いしで、「もういいよー」と言っても言葉が通じず、(いや、遠慮していると思っているのか)やめてくれません。なので私は、ぽっちゃんがなめられないぎりぎりのところに離れて、やんわり断ってやめてもらいます。(笑)

夜私がベッドで寝るときも、2匹は集まってきますが、私が眠ってしまうと最終的には、ぽっちゃんはクローゼットのたんすの上や黒いイスの上で一人で寝てしまいます。今まではミーシャが私の隣でいつも寝ていました。ミーシャは私のベッドを自分の居場所と思っていて、逆に私を横に寝かせてあげようと思っていたんじゃないかな。

ところが最近暑くなってきて、エアコンの真下の涼しい黒いイスの上がミーシャのお気に入りの場所になりました。今までぽっちゃんが黒いイスに布団をかぶせて隠れ家のようにして寝ていた場所です。ミーシャとぽっちゃんの居場所が逆になった感じです。

でもぽっちゃんは、夜中ずっと私の隣で寝ているわでではありません。私が起きているときや、私のいない昼などは私のベッドの上が定位置になりましたが、まだ夜、人と一緒に寝るまでは心を許していないいのかな。

でも、野性味の強かったぽっちゃんが大分ネコや人に慣れてきて、穏やかな性格になってきました。ほんの3年くらい前までは、ミーシャを襲って怖がらせていたぽっちゃんでした。今は自分の方がずいぶん年下なのに、お嬢様育ちで甘えん坊なミーシャをなめてあげるぽっちゃんの姿をしばしば見ています。

男の人が苦手なぽっちゃんですが、父にはだいぶ慣れてきて、トトトトと軽快な音を立てて階段を下りてきて、皆がいるダイニングにやってくるようになりました。

だからもう少し月日を重ねていけば、ぽっちゃんも人と一緒に寝ることができるネコになれるかなぁと期待しています。いつもは年をとることをうれしく感じていない私なのですが、もっとぽっちゃんと仲良くなっている未来を想像すると、月日を重ねるのも悪くないなと思う私でした。みんな末永く一緒にいようね!


20160801huu1n.jpg
私のベッドで眠るぽっちゃん。


20160801huu2n.jpg
今日はぽっちゃんが主役だよ!


20160801misya1n.jpg
ノートの上に乗るミーシャ。


20160801huumisya1n.jpg
それぞれ主張する2匹。


20160801huumisya2n.jpg
ひざをなめてくれるぽっちゃん。


20160801huumisya3n.jpg
お嬢様方のシエスタ…と姉に言ってもらいました。


20160801huu3n.jpg
ウサインボルトのポーズにちょっと似てる。


20160801misya2n.jpg
涼しくていいね。


20160801dori.jpg
品川のアクアパークに行ってきました。ドリー発見!


20160801nimon.jpg
ニモもいた!


20160801oottosein.jpg
オットセイかな。


20160801kame1n.jpg
ゆうゆうと泳ぐかめさん。


20160801kame2n.jpg
だんだん近づいてきます。


20160801kame3n.jpg
優雅だな。


20160801kame4n.jpg
水族館は涼しくなるし癒されるから、皆さん夏休みに行かれてみては…


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する