FC2ブログ

虹の橋のメイと7匹のネコたち

初めて拾ってきたネコのメイは二十歳を目前に虹の橋へと旅立っていきました。我が家にやってきた8匹のネコたちののんびりなごなごした記録です。

最近のメイ1

今日はメイのことについてお話しよう。ここ2、3年前からメイは寄る年波には勝てないからだろうか、おばあちゃんネコらしくちょっと素直になってきた。以前はどんな冬の寒い日でも一緒の布団に入らなかったのに、ここ数年前から姉2のベッドで共に休んでいる。体はネコだから小さいのにベッド半分を占領して寝る。
外出して誰もいなくなって遅くに帰ってくると「どこへ行ってたのよー」といわんばかりに「んなー」と鳴くようになった。「待ってたんだからー」と言いたげに鳴くのだ。
そして最近メイは服を着るようになった。アレルギー体質で体がかゆくなって爪でかきむしってしまうからだ。獣医さんに薬をもらって飲み始めた。きのこのアップリケがついたその服の片腕だけが脱げていることがある。そんな時は「メイミーが遠山の金さんしているよー」と言ってまた腕を通してあげる。
メイの日課でお風呂の垢舐めというのがある。水木しげるの描く妖怪からきているが、誰かがお風呂から上がると、お風呂のイスについた水をペロペロ舐めるのだ。桶にぬるま湯を入れてあげるとほんとにたくさん水を飲む。


20081002meikinoko.jpg

一張羅のきのこの服。


20081002mei11.jpg

枕2つを並べて半分こ。


20081002mei112.jpg

目覚めの朝。


20081002mei6.jpg

妖怪垢舐め登場。


20081002mei3.jpg

これがやめられないのよねー。


20081002mei7.jpg

ぬるま湯ごくごく、おいしいわー。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する